スイフトスポーツZC33S進行チュー 慣らし完了

ようやく慣らし走行も完了

少し前にショックをターマック用からグラベル用のショックをターマック使用に切り替えて試してみました。グラベル用シェルケース長っつ!!

スプリングはフロント6.7K、リヤ5Kのまま。

通常ならノーマル車高から30mm~50mmダウンという所ですが私の車はタイヤがデカいのでマックス15mmダウンが限界です。

ターマック用ショックではリバンプストロークが無さすぎ、グラベル用だとフロントのバンプストロークが無さすぎ・・・・微妙・・・。

フィーリングはやはりグラベルショックは路面の凹凸をしっかり吸収してくれるので、ギャップの多い地方のターマックラリーでは効果があるかもですが・・・。

出来れば商品をそのまま使いたかったのですが、ターマック用ショックを使用変更して再度試します。

後は全開くれてみて、車の動き操作状態をチェックします。

そのあとは少し冬眠の間にラリーの装備品、電装品の装着に移ります。

今年もまだまだやる事たっくさん11

20181216_15325420181120_15552120181120_15594820181103_12221120181120_160551