積載車もプチ変更

以前から気になっていました・・・・

ランサーをバックで積むとスポイラーがキャビンの屋根より高く浮き上がらせる為に破損しそうなので前から載せていました。特にGTウイングをつけているとなおさら・・・

そしてハッチバックの車もバックで積むとリヤスポイラーがトラックの走行風で壊れそう・・

吹っ飛んでからでは遅いので、少々お高いですがキャビンの上の導風板付けました。

これで、走行中の飛び石、虫、スポイラーの破損を防げます。

何よりお客様の車を安心して運べます。

 

このトラックは買った際に新品タイヤに交換。そして装着されていた物をスペアーとして積んでました。

そしてスペアータイヤのエアーもチェックしようと・し・た・ら・・、ナント自然に破裂状態!!!これはヤバいよヤバいよ~~

良くトラックはタイヤバーストを聞きますがこう言う状態なんですね。

新しいタイヤにかえておいて良かった。。

皆さんも注意してくださいね。。

20170825_223114

20180917_140350 20180919_123756 20181012_181651

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です